大会要項

大会名称

第9回 関東嵐山  御前山トレイルラン大会

主催

御前山トレイルラン大会実行委員会
御前山・那珂川広域連携協議会

共催

常陸大宮市
城里町

開催日時

2024年11月2日(土)雨天決行前提(荒天中止)

会場

ふれあい広場(道の駅かつらとなり)

受付・開会式

なし

住所

茨城県東茨城郡城里町御前山37番地

目的

1)御前山・那珂川地域の利用を促進し、交流人口の拡大と地域産業の活性化を寄与することを目的とする。
2)我が国の豊かな自然を利用したアウトドアスポーツの普及と、安全なトレイルランニングの知識と技術の普及に努める。
3)登山道を共有する仲間として登山者、ハイキング愛好者等との相互理解、協調を図る。
4)将来の我が国の豊かな自然を次世代のために保護を考える。

駐車場

桂運動公園(大会会場まで歩いて3分)

競技種目

ロングコース / 約27km  午前09時30分 ~ / 制限時間:5時間
ショートコース / 約10km 午前10時30分 ~ / 制限時間:2時間
ビギナーコース / 約6km   午前10時40分 ~ / 制限時間:1時間30分

コース

コースページ参照

競技方法
  1. 定められた山岳コースのタイムレース方式とします。(所要時間の少ない者から順位を決定します。)
  2. 審判が競技続行不可能と判断したときは、競技を中止します。また、競技続行不可能と判断した選手は競技を中止させることがあります。
  3. 自動計測システムを採用しますので、ゼッケンは必ず胸部に装着して下さい。
  4. ゴールは必ずゴールゲートを通過して下さい。
  5. 記録証は大会翌日以降にインターネットからダウンロードしてください。
表彰対象

各カテゴリー男女上位6位

参加賞

選べる参加賞【 新米 / 梨 / どらやきセット 】

※但し、大会が中止になった場合は、内容が変更となる場合があります。

 

関門

<ロングコース> 御前山青少年旅行村21㎞地点
<ショートコース> なし
<ビギナーコース> なし

※大会の運営上、関門を設置します。なお、この時間に通過できない選手は、速やかに競技を中止し係員の指示に従ってください。

給水

<ロングコース>  5箇所(予定)
<ショートコース> 2箇所(予定)
<ビギナーコース> 1箇所(予定)
※山岳のため給水の携帯をお願いします。
※省資源化とゴミ減量化の一環として、給水所での紙コップのご用意は一切ございませんので各自マイカップをご持参ください。

トイレ

<ロングコース>  5箇所
<ショートコース> 2箇所
<ビギナーコース> 1箇所

定員

<ロングコース>  200名
<ショートコース> 200名
<ビギナーコース> 200名

※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※参加料の入金を確認した時点で、受付完了とさせて頂きますのでご注意ください。

参加資格

全カテゴリ:18歳以上の健康な方
※但し高校生の参加は不可

参加料

<ロングコース>  8,000円
<ショートコース> 6,000円
<ビギナーコース> 4,000円

申込方法
  • ふるさと納税
  • シンコーネット
  • ランネット
  • その他(事務局へ申込書を直接、mail、FAXのいずれか)
    ※申込書はこちらからダウンロードできます
    ※支払方法は銀行振込か大会事務局現金支払となります
    ※銀行振込の振込手数料は参加者負担となります
募集期間

2024年7月1日(月)〜2024年9月14日(土)

申込規約
  1. 大会参加者はトレイルランの競技特性を十分把握し、周囲の安全を考慮しながら競技することを誓います。
  2. 主催者は駐車場内での事故及び大会開催中の事故、紛失、傷病等に関する損害賠償等の責任を負いません。
  3. 申込後のコース変更、キャンセル及び荒天、災害、事故等による大会中止の場合を含め参加料の返金はいたしません。
  4. 大会中の映像・写真・記事・記録等のテレビ・雑誌・インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  5. 主催者は、個人情報の保護法令を厳守し、参加者の個人情報を取り扱います。
  6. 参加賞は、大会当日のみのお渡しとなります。大会終了後の個別発送は行いません。
注意事項
  1. 交通規制はしておりません。一般道を横切るためルールとマナーを遵守しスタッフ等の指示に従ってください。スタッフの指示に従わない選手はその場で失格といたします。
  2. 主催者は、参加者を対象に損害保険(大会当日のみ)に加入します。競技中の事故については、主催者は応急処置及び損害保険の範囲内の他は一切責任を負いません。
  3. 参加者は、各自の責任において健康を管理し、あらかじめ医師の健康診断を受けて参加してください。
  4. 競技以外の荷物については、係員の指示に従い所定の場所(荷物預所)をご利用ください。貴重品は各自で管理してください。また、主催者は荷物等の紛失の責任は負いません。
  5. 山岳コースなため参加者は、水、非常食、携帯電話、雨具等、各自必要とする装備品は各自の判断で持参してください。
  6. 豪雨などによる荒天等、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、競技を中止することがあります。競技開始前、開始後に関わらず、この場合参加費等の返金はいたしません。
  7. 開催決定は、当日朝午前6時に現地及び大会ホームページにて発表します。(原則雨天決行)。
    但し、競技中天候が悪化した場合、その時点で競技を中止することがあります。
  8. 計測はゼッケン(計測タグ付)にて行います。ゼッケンの回収はしませんが、競技中は外さないよう十分注意してください。
  9. 競技継続が不可能と判断された選手は、審判が競技を中止させることがあります。
  10. 登山者及びハイキング者とトラブル等に発展しないよう、相互関係を理解しルールとマナーを遵守してください。
  11. ゴミは必ず各自持ち帰ってください。
  12. 駐車場は数に限りがあります。公共交通機関(JR等)を利用の上ご来場ください。また、駐車場内での事故については、主催者はその責任を負いません。
競技内容 / 装備について
  1. 定められた山岳コースでのタイムレース方式とします。(所要時間の少ない者から順位を決定します。)
    ※中間地点でのタイム計測は行いません。
  2. ロングコースは関門に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、スタッフの指示に従ってください。
  3. 関門を制限時間内に通過した後、ゴール制限時間を超えた選手はレースを中止し、スタッフの指示に従ってください。
  4. レース中の食べ物、飲物等の補給は選手が出走時に所持したものと主催者の用意したもののみとします。
  5. 全コースにおいて、ストック・杖等の使用は禁止とします。
  6. 大会に参加する選手は、必ずシューズを履いてください。裸足・サンダル等での競技参加は出来ません。また、外来種が混入しないようスタート前にはシューズをきれいにしてから走るようにしてください。
  7. レース中に競技を中止(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース中のスタッフに申し出てください。
  8. 競技続行が不可能と判断された選手は、スタッフが競技を中断させることがあります。
  9. コースは少量の雨の場合でもコースの状況により、コースの変更を行う場合があります。また、レース途中に天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります。
  10. エイドステーションはロングコース5箇所、ショートコース2箇所、ビギナーコース1箇所を予定しています。
  11. 山岳コース内で人的誘導が困難な場合は、誘導目印は矢印マークを設置しております。
  12. コース距離表示は、看板などで適宣表示してあります。
失格について
  1. 競技方法に違反し、また審判及びスタッフの指示に従わなかった選手。
  2. 参加資格を偽って参加した選手。
  3. 制限時間内に各コースの関門及びゴール制限時間を超えた選手。
  4. ゴミを会場内またはコース中に捨てた選手。
  5. 決められたコースを走行しなかった選手。
  6. ゼッケンを着用しなかった選手(基本的に胸に付ける)
  7. 自然保護に違反する行為があった選手。
  8. 不正行為を行った選手。
問い合わせ

関東嵐山 御前山トレイルラン大会事務局
(株式会社シンコーシステム内)

Tel:0299-23-1251
Fax:0299-56-4840
Mail:ishiokasc@gmail.com

上部へスクロール